特集

東京タワーでごみ拾いイベントコスプレde海ごみゼロ大作戦

  • 0

  •  

小泉進次郎環境大臣らが参加

制作:六本木経済新聞

 ごみ拾いイベント「秋の海ごみゼロウィーク2020・キックオフイベント『コスプレde海ごみゼロ大作戦』 at東京タワー」が9月12日、東京タワー周辺で行われました。参加した約200人は全員コスプレをし、雨が降る中、ごみ拾いをするとともに交流を深めました。

「海ごみゼロウィーク」のキックオフイベントとして

 今回のイベント「秋の海ごみゼロウィーク2020・キックオフイベント『コスプレde海ごみゼロ大作戦』 at東京タワー」は、日本財団によるプロジェクト「海と日本PROJECT」と環境省が共同で主催し、海洋ごみ対策を呼び掛ける企画「海ごみゼロウィーク」のキックオフイベントとして開催されました。

オープニングセレモニーの様子

「海と日本PROJECT」とは?

 「海と日本PROJECT」は、海で進行している環境の悪化などの現状を伝え、環境を改善していくための運動を広げていくことを目的としているプロジェクトで、産官学民と連携しさまざまな運動を展開しています。

 これまでの「海と日本PROJECT」の活動の一例として、海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信する海洋ごみ施策「CHANGE FOR THE BLUE」があり、「海ごみゼロウィーク」はその一環となります。「海ごみゼロウィーク」は昨年から、「ごみの日」である5月30日から「世界海洋デー」である6月8日に行われていましたが、今年は新型コロナウイルスの影響により、「World Cleanup Day」である9月19日までの1週間を期間に設定しました。

個人や団体など総勢200人が参加

 イベント当日は、雨の中、個人や企業、NPOなどの団体を含む約200人が参加しました。イベント名である「コスプレde海ごみゼロ大作戦」に即して、参加者たちは全員、漫画やアニメのキャラクターのコスプレで登場。最初のプログラムであるオープニングセレモニーでは、参加者のうち9チームが「海ごみゼロ宣言」をしました。

 宣言に参加した全国清涼飲料連合会は、「現在のペットボトルの回収率は92%。2030年度までにペットボトルの100%回収・有効利用を目指して取り組んでいます。ペットボトルを使用した後は、キャップとラベルを外して回収に出してほしい」と訴えました。

「海ごみゼロ宣言」を行う全国清涼飲料連合会

 セブン-イレブン・ジャパンは、「普段は店舗周りを中心に清掃活動を行っていますが、販売した商品が街中でごみとして捨てられており、さらなる対応が必要と感じています」とコメント。NPO法人「海さくら」は、「海のごみの約8割は街からやってくるといわれています。今日は街の清掃を通じて海にごみが出ないようにしたい」と、それぞれ意気込みを見せました。

 同イベントに合わせて、北海道、青森県、静岡県、兵庫県、広島県、愛媛県、富山県、沖縄県の全国8カ所で清掃活動をしている会場とライブ中継を結び、運動の連携を確かめ合いました。

小泉進次郎環境大臣が登場!

 次いで笹川陽平日本財団会長と小泉進次郎環境大臣が登壇。笹川会長は「海ごみの多くは都市から川を伝って海に流失しています。海ごみを減らすために都市の人々の協力が必要」とコメントしました。小泉環境大臣は「私の出身地である横須賀市は、海とは切っても切れない関係にあります。皆さんにも、この運動を通じて、海洋ごみの問題を自分事として捉え、自分の中でイメージにつながるものを見つけてほしい」と言及。高らかに清掃活動を宣言し、その後のごみを拾いにも参加しました。

ごみ拾いをする小泉進次郎環境大臣と参加者

雨の中、1時間にわたり清掃活動を実施

 雨が降り注ぐ中、参加者らは東京タワー周辺を約1時間にわたってごみ拾いを行いました。公園の敷地にある茂みには隠れたごみが多く、参加者は盛んにごみを拾い集めていましたが、たばこの吸い殻のほか、大きいものでは食品トレイなどが捨てられていました。

「ペットボトル回収機」を使う参加者

 会場内にあるごみの回収を行うテント内には、セブン-イレブン・ジャパンが一部店舗に設置している「ペットボトル回収機」が置かれ、職員が参加者たちに使用を促しました。この機械は日本財団とセブン-イレブン・ジャパンが連携して設置・運用しているもので、セブン&アイ・ホールディングスが運用する「nanaco」を持っているとポイントがたまる仕組みになっている。大きな音を立ててつぶされていくペットボトルに驚いた様子を見せる参加者の姿もありました。

拾ったごみを分別する小泉環境大臣と参加者

 約200人が参加した「秋の海ごみゼロウィーク2020・キックオフイベント『コスプレde海ごみゼロ大作戦』 at東京タワー」。イベント中、ごみを拾いながら参加者同士で会話する姿も見られ、交流も生まれたイベントになりました。イベント後、「普段から街なかに捨てられているごみも積極的に拾いたい」と話す参加者の姿もあるなど、今回のイベントを機に、ごみについて意識する人が増えた様子がうかがえました。

コスプレ de 海ごみゼロ大作戦2020!! at 東京タワー

日時:2020年9月12日(土) 10:00~18:00
会場:東京タワー周辺(芝公園など)
主催:日本財団、環境省、コスプレ海ごみゼロ実行委員会
協力:国土交通省、世界コスプレサミット実行委員会、NPO法人国際ボランティア学生協会
公式: https://www.umigomi-worldcosplaysummit.com/

   
  • はてなブックマークに追加